青髭の悩み

青髭を解消できる方法は2つだけ!失敗した経験を元に1番安く効果がある脱毛法を伝授!

「青髭解消には、どの脱毛法がいい?」

「1番安く青髭を解消できる方法はどれ?」

あなたはこんなことが気になっていませんか?

実は私も中学〜社会人1年目まで青髭に悩み、周囲の視線がとても気になり、人前に出るのが嫌な時期がありました…

しかし社会人2年目の春に、ある脱毛法を実践し青髭を解消!今では営業の仕事にも自、信をもって取り組むことができています。

この記事では、そんな私の経験を元に「青髭を解消する最短の方法」をお伝えします。

【この記事で得られる情報】

◇青髭を解消できる方法は2つだけ

◇青髭になる仕組み×原因

◇失敗談×脱毛の落とし穴

◇1番安く青髭を解消できる方法

◇学生がやりがちな失敗

あなたの青髭に関する悩みが、この記事で解消されることを願っております。

青髭を解消できるのはサロン&クリニックだけ!

サロンとクリニックしか青髭を解消できない理由

率直にいうと、青髭を解消できる方法は、サロン・クリニックだけです。

なぜなら、他の方法がそもそも「根本的な」髭の悩みを解消する脱毛法ではないからです。

というのは、発毛の仕組みに原因があります。

発毛の仕組みは、毛根にある毛母細胞という組織が活性化することにより、毛が生成されます。

つまり、この発毛の根源である「毛母細胞を破壊」しない限り脱毛は不可能だということ!

サロンやクリニックでは、毛母細胞にダメージを与え発毛を防ぐ方法なのに対して、その他の方法は表面上・目に見えている毛を除毛・剃毛するのみなので、一時的に毛は無くなりますが、また生えてきてしまうということ。

つまり青髭を根本から解消する方法は、サロンかクリニックしかないということです!

【青髭を解消するには】

◇そもそも発毛の根源を破壊しなければならない

→サロン・クリニック以外の方法は、発毛の根源にダメージを与えれない

→つまり青髭を解消できない!

そもそも青髭になる仕組み・原因ってなに?

そもそも青髭になってしまう仕組みは、剃った毛の表面が皮膚から透け、青黒くみえてしまうことにあります。

特に肌が色白な人は、透ける毛の黒さが目立ってしまうので、青髭が目立ってしまうんです。

【青髭になる人とならない人の違い】

◇肌の色

◇毛の太さ

◇毛の量

これらにより、青髭になるかならないかが決まります。

「毛の剃り方に問題があるのでは?」

上記でお伝えした通り、実は毛の剃り方ではなく、体質による原因が大きいことがわかります。

つまり青髭を解消するには、皮膚に埋もれている毛を解消しなければならない。

青髭の解消は、毛そのものを無くす以外に方法がないんです。

(ごまかす方法は、記事内コラムで紹介しています。)

青髭を解消できない脱毛法3つ

「青髭を手軽に解消しよう!」

そう思ったときよく手を出してしまう脱毛法、実は効果がないことがほとんど。

私もたくさん実践しましたので、経験を元にお伝えします!

【青髭を解消できない方法】

◇髭を抜く・剃る

◇脱毛クリーム・ジェル

◇家庭用脱毛器による脱毛

これらの脱毛法はなぜ青髭を解消できないのか、理由をお伝えします。

(1)髭を抜く・剃る

「髭を抜くと生えてこない」

こんな噂を耳にしたことはありませんか?

残念ながら毛を抜く行為は、根本的な青髭解消にはなりません!

その理由は、毛を抜いても毛根にある発毛の根源「毛母細胞」が存在するから。毛を抜く行為では毛母細胞にダメージを与えることができず、毛は再生してしまいます。

しかも抜毛には大きなリスクも潜んでいます。

抜毛行為は肌へのダメージが最も大きく毛穴を傷つけやすいんです!

毛穴が傷つくと、細菌に感染しニキビのような赤いプツプツ「毛嚢炎」になる可能性があるので、やめて下さい。

当然、髭を剃る行為も同じく、青髭を解消する効果はありません。

【毛を剃る・抜く行為のデメリット】

◇青髭の根本的な解消にはならない

◇抜毛は、肌へのダメージが1番大きい

◇毛嚢炎など肌トラブルの原因

(2)脱毛クリーム・ジェル

脱毛クリームやジェルでも、青髭は解消できません。

脱毛(除毛)クリームには、アルカリ性のチオグリコール酸カルシウムという成分が含まれており、それにより表面上の毛を除毛することはできます。

目に見えてる表面上の毛は一時的に処理することはできますが、毛を剃った状態と同じように、青髭ができてしまいます。

またチオグリコール酸カルシウムは、肌の弱い人が使用すると、乾燥肌や毛嚢炎など肌トラブルが起きやすいので、おすすめできません!

【脱毛クリームのデメリット】

◇青髭解消ができない

◇表面上の毛を処理するだけ

◇成分が肌へダメージを与える

脱毛(抑毛)ジェル・ローションでも、同じく青髭解消はできません。

「広告で青髭解消って書いてたけど?」

それは大ウソ。青髭解消にはまったく効きません!

そもそもジェルには、抑毛効果があると言われていますが、抑毛効果すら期待できない。

なぜなら私の実体験で、ジェルを約4ヶ月間使用しましたが、毛に何も変化がなく…時間もお金もムダにしただけでした。

購入するだけムダなので、広告やサクラ口コミにだまされないで下さい。。

【脱毛ジェルのデメリット】

◇青髭解消効果がない

◇毛に何も変化がないのにお金がかかる

(3)家庭用脱毛器

家庭用脱毛器では、青髭解消できるのか…

結論、めちゃめちゃ時間と労力をかければ「少しだけ青髭を軽減」できます。

なぜなら、家庭用脱毛器の脱毛法はサロンと同じ黒さに反応する光で熱を加え、毛母細胞にダメージを与え発毛を防ぐ方法だから。ただし、サロンより照射力が弱いため、効果実感までに約1〜2年かかります。

さらに毛母細胞を完全には破壊できないため、照射を止めると毛が元通りになってしまいます。

【家庭用脱毛器の特徴】

◇約1〜2年使い続ければ青髭を少し解消できる

◇サロンと同じ脱毛方法

◇しかしサロンより照射力が弱い

◇施術をやめると毛は再び生える

→結果、照射を長期間・永続的に続けられる人以外は、おすすめできません。

「家庭用脱毛器で毛が1ヶ月でみるみるなくなった!」

こんな口コミを見かけたことがありませんか?

そんなの大ウソ!

医療機関であるクリニックでも、1ヶ月で効果を実感することはできません。

完全に誇大広告(大ウソ)ですので、騙されないようにして下さい!

青髭を解消できない脱毛法3つ(まとめ)

【青髭を解消できない方法3つ】

◇髭を抜く・剃る

◇脱毛クリーム・ジェル

◇家庭用脱毛器具

これらの方法では、青髭を解消できません。

なぜなら発毛の根源である毛母細胞を「破壊」できないので、毛が再生する=青髭は解消されないということ。

[コラム]

根本的な解消にはなりませんが、瞬間的に青髭を隠すアイテム。

◇営業職で清潔感が重要な人

◇青髭、ニキビ跡を瞬間的に隠したい人

NULL BBクリームが人気ですよ!

(実際私も、根本的に青髭を解消するまでは、使用していました!)

夕方になると、髭がジョリジョリ…青髭が目立ってきた。。

なんて経験をしたことがある人には、一時的な青髭隠しとしておすすめです♪

NULL BB CREAM

◇楽天ランキング1位
◇瞬間的に肌ツヤをよくする
◇青髭を一時的に隠したい人
◇営業職のエチケットとして人気

オススメ

実は脱毛サロンも根本的な青髭解消にはならない…!?

じつは脱毛サロンも、青髭を根本から解消することはできません。

なぜなら家庭用脱毛器と同じく、毛母細胞にダメージを与え「一時的に」発毛を抑制する方法だから。

ただし!

家庭用脱毛器より効果が高く、元々毛が濃くなければサロンでも青髭解消できる可能性はある…

◇脱毛サロンは一時的な減毛行為

◇青髭を根本的に解消はできない

照射をやめて1年ほど経つと、毛は元の状態になってしまうことがあります。

実体験ですが、私はサロンで施術を10回受け、一時的に産毛のような状態になりましたが…約1年半後に元のモジャモジャ状態に戻ってしまったんです。

結論、根本的に髭を無くし、青髭を解消するにはクリニックが1番有効ということ!

なぜならクリニックの施術は医療レーザー脱毛。

医療レーザー脱毛は、照射威力が高く毛母細胞を完全に破壊でき、永久脱毛が可能な方法です。

もし根本から・確実に青髭を解消したい人は、脱毛クリニックをおすすめします。

1番安く青髭を解消できるのはどれ?

1番脱毛効果が高く、青髭を解消できるのはクリニックだとお伝えしました。

「お金をかけたくない…1番安く青髭解消できるのは?」

結論、1番安く青髭を解消できるのも、効果が1番高いのも脱毛クリニック。

なぜならクリニックであれば、継続費用がかからず、トータルの料金を安く抑えることができるから!

どれくらいの料金がかかるのか、みていきましょう。

料金だけで比較

(青髭になりやすい鼻下・アゴ・アゴ下で比べます。)

◇脱毛サロン(RINX)

・鼻下5回=16,800円

・アゴ5回=16,800円

・アゴ下5回=21,000円

(RINXは首も含まれます。)

=合計:54,600円

◇脱毛クリニック(湘南美容クリニック)

・3部位6回コース

鼻下、アゴ、アゴ下

=合計:29,800円

→クリニックの方が24,800円安い!

サロンより、クリニックの方が安い。かつ継続費用がかからないということ。

クリニックが断然オトクだとご理解いただけたでしょうか?

青髭解消におすすめの脱毛クリニック

湘南美容クリニック

・青髭解消が最安値で可能
・3部位6回29,800円
・全国55院展開中

イチオシ

湘南美容クリニックがおすすめ

【湘南美容クリニックがおすすめな人】

◇初めて脱毛する人

◇なるべく安く脱毛したい人

◇地方に住んでいる人

◇痛みが苦手な人

湘南美容クリニックのおすすめポイントをみていきましょう!

まず他のクリニックに比べ、髭脱毛の料金が圧倒的に安い。

「ホントにそんな安いの?」

私も実際に施術を受けるまでは、「え!安すぎて…診察とかアフターケアでぼったくられそう…」と不安だったのですが、実際に通ってみた結果、診察やアフターケア全て込みで、29,800円でした!

さらに湘南美容クリニックでは、痛みが少ない最新機械メディオスターを導入しています。

従来の脱毛器が痛み100とすると、メディオスターは痛み60で脱毛可能!

ただし、全国の主要都市にしかメディオスターは配置されていませんので、ご自身の通える距離にメディオスターが配置されてる湘南美容クリニックがあるか、探してみましょう!(下記に記載)

【湘南美容クリニックおすすめポイント】

◇とにかく髭脱毛の料金が安い

◇痛みが少ない最新の脱毛器完備

◇全国に55院展開中

湘南美容クリニック公式HPはこちら

基本情報

【料金】

・髭3部位脱毛

(上口髭、アゴ、アゴ下)

1回:9,800円

3回:19,800円

6回:29,800円

 

【全国55院展開中】

仙台/札幌/福島/新宿/銀座/表参道/池袋/品川/秋葉原/上野/立川/町田/宇都宮/大宮/川崎/藤沢/横須賀/新潟/長野/静岡/名古屋/大阪/京都/梅田/神戸/岡山/広島/高松/松山/福岡/小倉/熊本/鹿児島/那覇/etc…

【メディオスター導入院】

札幌院/湘南メディカルクリニック仙台院/秋葉原院/新宿レーザー院/西新宿男性レーザー院/千葉西口院/名古屋院/湘南メディカルクリニック大阪院(大阪レーザー院)/福岡レーザー院

湘南美容クリニック公式HPはこちら

学生がやりがちな脱毛の失敗

私の実体験を元にお伝えします。

学生時代の思春期は、周りの目がとても気になりますよね?

私は青髭をイジられないように、なんとかBBクリームでごまかしていました。

そんな学生に多い脱毛の失敗は、

青髭を解消するとき、『安い脱毛法から試してしまうこと』です。結局安い脱毛法に効果がなく、お金も時間もムダにしてしまうということ。

◇脱毛クリーム

◇脱毛ローション

◇家庭用脱毛器

◇ブラジリアンワックス

これらの脱毛法に、あなたの根本的な悩みを解消してくれる方法はありません!!

「失敗しないためにどうするべき?」

安い脱毛法に手を出さず、効果に確実性のある医療レーザー脱毛をおすすめします。

クリニック業界最安値の湘南美容クリニック公式HPはこちら

この記事のまとめはこちら

この記事では、「青髭を解消するにはどの方法がおすすめか」「青髭解消を1番安くできるのはどの脱毛法か」についてお伝えしてきました。

結論、脱毛クリニックが1番安く・効果も高い!

なぜならクリニックで行われる脱毛法は「医療レーザー脱毛」つまり医療行為です。私の場合、脱毛効果は約3回目から実感することができました。

(※安い脱毛法では、青髭を解消できません。)

あなたが私のように、お金も時間もムダにしてしまわぬことを願います。

【無料の初回カウンセリング申し込み方法】

◇1.クリニック公式HPにアクセス

◇2.カウンセリング申し込みフォーム入力

湘南美容クリニック公式HPはこちら

あなたが青髭を解消することで、清潔感を取り戻し周りの目を気にせず、自信に満ちた姿になれることを、心より祈っております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。