青髭の悩み

【実録】青髭の治し方6種類を大調査!効果的な方法と大損する方法

  • 青髭を治したいけど、どの方法がいいかわからない
  • 抑毛ローションで青髭は治せる?
  • 効果的な青髭の治し方を教えて!

あなたはこのような疑問を抱え、この記事にたどり着いたのではないでしょうか。

じつは筆者も同様に、過去青髭に悩んでいました。

しかし遠回りはしましたが、さまざまな方法を実践し今では青髭を治すことができています。そんな実体験を踏まえ『本当に青髭を治すことができる方法』と効果がない大損する方法を、みっちりこの記事でお伝えいたします^^

【この記事で得られる情報】

◆経験者がおすすめする青髭の治し方

◆青髭の原因

◆おすすめできない青髭の治し方

◆大損する!青髭を治すことができない方法

 

本編を見る前にもう少しだけ。

私はネットの記事を読んでいると「これを書いた人は青髭に悩んだことがないんだろうな」と感じてしまいます。

なぜなら、根本的に青髭を治したいのに「毛を抜け」だとか「カミソリのやり方を工夫しろ」だとか、全く青髭を治すことができない方法ばかり紹介されているから。

しかし学生時代の私は、その情報を信じてムダな時間とお金をかけてしまいました。。

この記事を読んでいただいてる方はそうならないように、ぜひ経験者がおすすめする方法とおすすめしない方法の2つをきちんとご理解ください。

最終的にこの記事を通して、あなたの青髭の悩みが解消されましたら幸いです^^

 

前置きが長くなってしまいましたが、それでは本編『経験者がおすすめする青髭の治し方』からご覧ください↓↓

経験者がおすすめする青髭の治し方は1つだけ。

結論からいうと、経験者がおすすめする青髭の治し方は『クリニックの医療レーザー脱毛』です。

クリニックでの脱毛というと、初心者や学生の方は拒絶反応を起こす方がいらっしゃいますが(笑)ダントツでおすすめの方法なんです!

簡単にその理由をお伝えすると、

◇青髭を確実に治すことができる


◇青髭解消に即効性がある


◇他の方法では青髭を治すことができなかったから

 

実際にクリニックの医療レーザー脱毛で、青髭を治したビフォーアフター写真を見てみましょう↓↓

照射8回目には青髭を治すことができ、ほぼ永久脱毛が完了しています!

・かかった期間:約9ヶ月

・かかった費用:49,600円

その他の方法ではここまでの変化をもたらすことができない…いやできなかったので、私は医療レーザー脱毛をおすすめいたします!(おすすめのクリニック情報は記事の最後にございます。)

\医療レーザー脱毛の効果を回数別に詳しくご覧になりたい方は、こちらから↓↓/

[blogcard url=”「髭脱毛 効果」詳細記事“]

 

さてこの章では、経験者がおすすめする青髭の治し方を簡潔にお伝えいたしました。

しかしまだ「医療レーザー脱毛はな…」と感じていらっしゃる方がいるかもしれません。

そんな方はぜひこの記事中盤で紹介されている「おすすめできない方法」などもご覧いただき、最終的にご自身で判断いただければと思います^^

 

どの方法で青髭を治すべきか、を選別するには青髭の原因を理解することで、より納得することができると思いますので、この次の章では「青髭の原因」をお伝えいたします↓↓

青髭の原因を理解することで実践すべき青髭の治し方がわかる!

結論から言ってしまうと、青髭の原因をきちんと理解していれば、青髭を治せる方法と治せない方法をご自身で見分けることができます!

では青髭の原因とはなんでしょうか。

そもそも口周りが青く見えてしまう理由は、その方の髭が太く・濃く、密度のある髭なので、髭を剃った時に毛根が毛の断面で埋まり、皮膚の白さと髭断面の黒さが相混じって青く見えてしまうのです。

わかりやすく言ってしまえば、青髭の原因は「髭が多く生えてしまっていること自体が原因」ということなんです!

つまり青髭を治すには、髭そのものを無くす(取り除く)・薄くする・量を減らす以外に方法はないと言えますよね。

これでいうと、

  • カミソリで深剃りしても→髭の量に変化なし
  • 食事制限をしても→髭そのものに変化なし
  • 毛を抜いても→毛はまた生えてくるので変化なし

ということなので、これらの方法は青髭を治すことができないと理解できますよね。

まとめると青髭は「髭が生えてしまっていること自体が原因」なので「髭そのものを無くす・薄くする・量を減らす」効果のある方法以外は青髭を治すことができないと覚えておきましょう!

本気で青髭を治したい方は、髭そのものを無くすことができるクリニックの医療レーザーがおすすめだ!とする理由が少し理解できたと思います。

これを踏まえて、この次の章からは「おすすめできない青髭の治し方」を体験談からお伝えいたします^^↓↓

【失敗談】おすすめできない青髭の治し方

さてここでは「青髭を治すことはできるが、経験者がおすすめしない方法」を体験談からお伝えします!

ここで紹介する方法は2つ。

  • 脱毛サロン
  • 家庭用脱毛器

もしこの方法で青髭を治そうとしてた人は…要注意!

これらの方法がなぜ、おすすめしないのかご覧ください↓↓

脱毛サロンでの青髭対策

いっけんおすすの方法である「医療レーザー脱毛」と脱毛サロンは、変わらないのでは?と疑問を持つ方もいらっしゃるはず。

また「脱毛サロンはクリニックに比べ初期費用が安いので良さそう」と感じていた方もいらっしゃるでしょう。

しかし結論からいうと、脱毛サロンでの青髭対策はおすすめできない!

なぜなら、脱毛サロンはクリニックに比べ照射威力が弱く、発毛の根源となる細胞を破壊することができない方法だからです。

発毛の根源を破壊できないとは、簡単にいうと永久脱毛にならないということであり、一時的には青髭が解消されますが時間経過とともに、再び髭が生えてしまうということなんです…

実際、筆者も初期費用の安さ・店舗数の多さに魅了され、脱毛サロンに通ってしまったことがありますが、約2年かけて青髭を解消したものの、その1年後には元通りの髭の状態に戻ってしまった過去を持ちます…

このような体験談から、脱毛サロンでの青髭対策はおすすめできません。

(根本的に青髭を治すことができる医療レーザー脱毛との違いを、きちんと認識しておきましょう^^)

家庭用脱毛器での青髭対策

「家庭用脱毛器で青髭を治すことはできる?」

答えは、長い年月をかければできないこともないが…その効果も一時的。

じつは家庭用脱毛器も、脱毛サロンと同様に発毛の根源を破壊できない方法であり、一時的な減毛効果しかないのです!

脱毛サロンとの違いは、サロンでの照射よりさらに照射威力が弱いので、効果を実感するまでに長い年月が必要ということ。

家庭要脱毛器を紹介している記事を見ると…

よく「自宅でお手軽に」というキャッチフレーズや口コミを見かけますが、私から言わせれば「本当に男性の髭に試したことがあるの?」と聞きたくなるくらい、手間も時間もかかります(笑)

誰でも購入することができる家庭用脱毛器は、安全設計されており照射威力が極めて弱い、男性の濃い髭に変化を及ぼすには最低2年以上の使用が必須と考えて下さい。

さらにクリニックやサロンは、通う手間はありますが1ヶ月に1回程度。施術は他人がやってくれます。

しかし家庭用脱毛器は自分で照射…メンテナンス…消耗品の交換…と手間が非常にかかるのです。

これらの理由から、家庭用脱毛器での青髭対策はおすすめできません!

(まとめ)おすすめできない青髭の治し方

この章では脱毛サロン・家庭要脱毛器での青髭対策がおすすめできない理由・そもそも青髭を治すことができるのか?についてお伝えいたしました。

まとめると、

じつはどちらの方法も、発毛の根源となる細胞を破壊するほどの照射威力がないので、髭への変化は一時的な効果しかない。

手間とお金と時間をかけて一時的な効果では…割に合わない(なかった)ので、青髭対策にはおすすめできないということでした。

実際筆者は、

  • 脱毛サロンに10万円
  • 家庭用脱毛器(2つ)に9万円

合計19万円も、一時的な減毛のために使ってしまいました…はじめからクリニックに行っていれば…と後悔しています。

あなたがムダなお金や時間を使ってしまわないよう、警告となれば幸いです^^

大損する!青髭を治せない方法3つ

次に、一時的にもなにも青髭を治せない方法を3つ紹介いたします。

サロンや家庭用脱毛器とは違って、一時的にも青髭を治せない…ですから全くのムダな方法…

もし、以下の方法で青髭を治そうとしているなら、別の方法を検討しましょう。

  • 抑毛ローション
  • 除毛(脱毛)クリーム
  • ひげ剃りの仕方

これらで青髭を治すことができない(できなかった)理由をお伝えいたします↓↓

【1】抑毛ローションでの青髭対策

抑毛ローションには、女性ホルモンに似た働きをする「イソフラボン」がメイン含まれており、化粧水のように肌に塗り込むことで抑毛(発毛を抑える)効果があると言われていますが…本当にその効果を実感することができるのでしょうか?

結論、男性の青髭を治すほど強く作用するものではないので、おすすめしません。

女性のような細くて少ない毛であれば、長期(1〜2年)的に使用することで少しだけ変化があるかもしれませんが、男性の濃く太い毛には無意味と言えるでしょう。

筆者も実際に試した経験がありますが、1年以上使用しても…全く青髭を治すことはできなかったのを覚えています。

 

\抑毛ローションでの青髭対策・体験談に関する詳しい記事はこちらからご覧ください↓↓/

[blogcard url=”「青髭 抑毛ローション」記事詳細“]

【2】除毛クリームでの青髭対策

次に除毛クリームでの青髭対策についてですが、結論から言うと除毛クリームは青髭を治すことができないムダな方法です。

なぜならそもそも除毛クリームは、毛を根本的に薄くする・無くす方法ではなく、ただ皮膚表面上に生えている毛をカミソリのように除去する方法だからです。

口コミや誇大広告により、青髭を根本的に解消できると思い込み、購入してしまう方がいらっしゃるので注意して下さい。

【3】髭の剃り方での青髭対策

「髭の剃り方を工夫すれば、青髭にならない」

このような勘違いをしていませんか?

すでに記事中で少しお伝えしたので、わかっているとは思いますが…髭の剃り方をいくら工夫しようと青髭を治すことはできません。

その理由は青髭を治すには『毛を薄くする・無くす』しかないとお伝えしたとおり。

カミソリでは皮膚表面上の毛しか剃ることができませんので、どうしても青髭になってしまいます。

皮膚の中(毛穴)までカミソリが届けば話は別ですが…そうすると血だらけになってしまいますね…

余談ですが「将来的な青髭を懸念」している方で、カミソリで剃り続けると青髭になるの?と疑問を抱いてる方がいらっしゃいますが、じつはカミソリで髭を剃り続けても、青髭の原因にならないと言われています。

中高生時代は、心身がとても成長する時期ですよね。毛の生え始める中学生くらいからカミソリを使用し、成長するにつれて髭も濃くなってしまうだけであって、それをカミソリで剃ったから…と勘違いしてしまうようです。

超過度な髭剃りをしない限りは、髭の濃さとは無関係なので安心して下さい^^

(まとめ)青髭を治せない方法3つ

  • 1.抑毛ローション

  • 2.除毛クリーム


  • 3.髭の剃り方

 

これらの方法で青髭を治すことができない理由について、ご理解いただけましたか?

とくに抑毛ローションは、安価だしなんだか効果ありそうだから…と購入しがちですが、経験談からも全く青髭は治すことができなかった方法です。

長期間使用すればとも考えましたが、1年間の使用を考えると1本3,000円×10本程度=3万円は最低かかります。

筆者の場合、1年間では髭に変化を及ぼすことができなかったので、3万円をドブに捨てるようなもの…

 

これらは青髭を治すことができない大損する方法だと、ご理解いただけると幸いです^^

【結論】医療レーザー脱毛が1番効果的な青髭の治し方

結論、この記事で言いたいことは『青髭を治したい人はクリニックの医療レーザー脱毛が1番確実!』ということ。

その理由はたくさんありますが、ぎゅっとまとめると2つ↓↓

  • 根本的に髭を無くせるから
  • 永久脱毛ができるから

他の抑毛ローションなどでは実感することができない【根本的に髭を無くす効果】

さらに脱毛サロンでは実感することができない【永久脱毛効果】

この2つを確実に得ることができる医療レーザー脱毛は、青髭を治したい方におすすめと言えます^^

ちなみに「確実」という言葉を使うからには、それなりの理由があります。

1番大きな理由は、医療レーザー脱毛は医療行為として認められているからです。自由診療なので値段は若干高くなりがちですが、安心して青髭を治すことができます!

それではこの記事の最後に、

「青髭をなるべく安く治したい」という方のために、おすすめのクリニックを紹介いたします^^

じつは抑毛ローションを1年間使用するのにかかる費用3万円(1本3,000円×10本)よりも、安く医療レーザー脱毛を受けることができるクリニックがあるんです!

実際にそのクリニックで髭脱毛を体験した記事も、合わせて紹介いたしますのでぜひご覧ください↓↓

なるべく安く青髭を治したい方におすすめのクリニック2選

おすすめの基準は、他院と比較して髭脱毛にかかる値段が安いかどうかのみ。

でもそれでいいんです!

だってクリニックは医療機関なので、どこで受けようと効果は同じ。

「安く青髭を治したい…」そんな願望を叶えてくれるクリニックはこちら↓↓

湘南美容クリニック

【おすすめポイント】


・髭脱毛の費用が業界最安値!


・全国に61店舗・地方でも通える!


・痛みの少ない脱毛器メディオスターを導入

 

湘南美容クリニックは他院と比較して最も安く髭脱毛をすることができます!

価格は髭脱毛3部位6回が29,800円のみ。

その他追加の費用や商品の押し売りがないので、とてもおすすめです!

初回のカウンセリング費も無料なので、ぜひ公式HPから申し込みをしてみてはいかがでしょうか^^

湘南美容クリニック

◇髭脱毛1回9,800円
◇髭脱毛3回19,800円
◇髭脱毛6回29,800円

オススメ

 

\実際に湘南美容クリニックに通った体験記事はこちらから↓↓/

[blogcard url=”「湘南 体験談」“]

 

ゴリラクリニック

【おすすめポイント】


・多くの回数を検討してる人はトータル費用が安くなる


・痛みの少ない脱毛器メディオスターを導入

 

ゴリラクリニックは髭が濃く、多くの回数施術を受けたいと考えてる方におすすめです!

なぜなら初期費用は髭脱毛6回68,800円と高いものの、7回目以降の追加1回にかかる費用が100円で受けられるから。

計13回以上施術を検討する場合、湘南美容クリニックよりトータル費用が安くなるので、おすすめですよ!

(※ただし通う日にち・時間に縛りがある場合があります。)

ゴリラクリニックでも初回カウンセリングは無料で受けられるので、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか^^

ゴリラクリニック

◇髭脱毛1回10,000円
◇髭脱毛6回68,800円
◇髭脱毛7回目以降1回100円

オススメ

 

\髭脱毛におすすめのクリニックを比較した詳細記事はこちらからご覧ください/

[blogcard url=”「髭脱毛 おすすめ」“]

この記事のまとめはこちら

この記事では「青髭を治したいけど…どの方法がおすすめ?」という疑問を解消するために、経験者である筆者がおすすめの方法をお伝えいたしました。

結論、青髭を確実に治すことができる『クリニックの医療レーザー脱毛』がおすすめです!

実際に筆者もたくさんの青髭対策をしてきましたが「抑毛ローション・クリーム」などでは髭に変化は見られず大損…

脱毛サロンに通い、一時的には青髭を治すことができましたが、1年後には青髭が復活…

このような損した経験から、永久脱毛ができる医療レーザー脱毛をおすすめしています。

 

まずはお金のかからないクリニックの無料カウンセリングに申し込み、医師や看護師に相談・見積もりをしてもらうことからはじめてみてはいかがでしょうか^^(クリニックでも分割払いは可能)

湘南美容クリニック 

この記事により、あなたの青髭の悩みが少しでも解消されましたら幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。