脱毛クリニック

レーザー脱毛の痛みはどれくらい?クリニックならではの痛みを軽減する方法3選

「レーザー脱毛って痛い?」

「痛みを軽減する方法はない?」

この記事は、そんなあなたの疑問を解消する記事です!

私はヒゲが濃いことをコンプレックスに感じて、実際に医療レーザー脱毛を受けたことがあります

痛みや効果・持続性はどうなのか、経験を元にお伝えします。

【この記事で得られる情報】

◇レーザー脱毛の痛み(体験談)

◇痛みを感じやすい人の特徴

◇痛みを感じやすい部位

◇脱毛の痛みを軽減する方法

◇脱毛の効果・回数・かかる期間

◇サロンでの脱毛を避けるべき理由

◇痛みの少ないおすすめクリニック

「痛みが気になって脱毛に踏み出せない」

そんなあなたがこの記事を読んで、コンプレックス解消に少しでも前向きになっていただけると幸いです。

レーザー脱毛の痛みって実際どれくらい?

私は22歳でヒゲと胸毛、腹毛を実際にレーザー脱毛しました。

レーザー脱毛の痛みでよく例えられるのは、輪ゴムでパチンと弾いた痛みと言われてますが、実際は輪ゴムを7cmくらいから放した痛み。

パチンよりは痛いということ(笑)

初回が1番痛みが強く、回数を重ねるごと毛の濃さととも感じなくなってきます。

レーザー脱毛の痛みに関する口コミ

脱毛の経験者みなさんが、痛みがあったようですね…

私が通ったクリニックのお医者さんは「痛いのはレーザーの熱が毛根まで届いてる証拠、痛いのは効果がある証拠!」と言われました!

【レーザー脱毛の痛みまとめ】

◇痛みはある

◇耐えられないほどではない

◇初回が1番痛い

◇回数を重ねるごとに痛みは減る

もしどうしても痛みが不安な方は、1回だけのコースに申し込み、体験をしてから本格的なコースに申し込むことをおすすめします。

痛みを感じやすい人の特徴

レーザー脱毛の痛みを強く感じてしまう人には特徴があります。

【痛みを強く感じる人の特徴】

◇ヒゲが濃い

◇肌が黒い

◇敏感肌

上記に当てはまる方は、痛みを強く感じてしまう傾向にあります。

その理由は、脱毛のメカニズムが関係しています。

医療レーザー脱毛は、黒いものに反応するレーザーで、毛を生成する毛母細胞にダメージを与え、再生を防ぐ方法なので、毛が太く濃い人ほど、レーザーの熱を多く吸収してしまうからなんです。

それと同じ理由で、肌が黒い人も白い人よりレーザー熱を吸収しやすく、痛みが増す傾向にあります。

敏感肌の人は皮膚が薄く乾燥しやすい特徴がありますので、レーザー脱毛に限らず痛みを感じやすくなってしまいます。

ヒゲが濃く肌が黒く敏感肌だから施術を受けれない…ことはありません!

医療機関なので、そのことを伝えればレーザー照射の威力を弱めて施術してくれたり、あなたにあった対応をしてくれますので安心して下さい。

(この記事の後半で痛みを軽減する方法もお伝えします。)

痛みを感じやすい部位

痛みは部位により異なります。

痛みが強い部位は上から順に

◇VIOラインの毛

◇ヒゲ(顔)

◇ワキ毛

◇スネ・太もも毛

◇胸・腹毛

◇腕毛

痛みが強い部位の特徴は、皮膚が薄く毛が太く濃いこと!

VIOラインのようなデリケートゾーンは、皮膚が薄いぶん肌が敏感で痛みを感じてしまいます。

男性のヒゲなど毛が太い部分は、レーザーの熱エネルギーを多く吸収してしまうので、他よりも痛みが強くなってしまう。

逆に痛みが少ない部分は、毛が薄く皮膚も丈夫な腕やカラダがあげられます。

とはいうものの、どの部位でもそれなりの痛みは生じますので、ご留意下さい。

レーザー脱毛の痛みを軽減する方法3選

それではクリニックならではの、痛みが軽減できる方法を3つお伝えします。

<1>痛みの少ない脱毛器を希望する

1つ目はレーザー脱毛器じたいを、痛みが少ないものに希望することで軽減する。

医療機関により保有してる脱毛器は異なりますので、一概には言えませんが有効な方法です。

ゴリラクリニックや、湘南美容クリニックで導入されている最新のレーザー脱毛器『メディオスター』は痛みが他より少ないことで有名ですので、ぜひ希望を申し出てみて下さい。

クリニックの公式HPでメディオスターの詳しい説明がされてますので、気になる方はチェックして下さいね。

湘南美容クリニック

<2>麻酔を使用する

クリニックならでは、かつ1番痛みを軽減できる方法は麻酔を使用すること

多くのクリニックが、表面麻酔や部分麻酔、笑気麻酔を有料で受けることが可能です!

残念ながらどれも完全に痛みがなくなるものではありませんが、麻酔をしていない状態と比べ約60%痛み減できます。

クリニックの公式HPでは、「強いひげ脱毛の痛みも、ほとんど気にならなくなります」と書かれていました!

私も笑気麻酔を使用し医療レーザー脱毛を受けたんですが、確かに痛みは減って「酔っ払って肌の感覚が鈍くなる」ような感じでした。

ただそれでもチクッとした痛みはありますので、ご注意ください。

(なるべくコストを抑えたい方は、1番痛い初回〜3回目のみ使用をおすすめ)

※脱毛サロンでも痛みは生じますが、麻酔が使用できるのはクリニックのみです。

<3>施術者にその旨を伝える。

当たり前かもしれませんがとても重要なことなので、お伝えします。

クリニックでは施術のプロ(もちろん有資格者)が担当してくれますが、ときに照射が強すぎて痛いと感じることがあります。

そんなときは遠慮せず「痛みが強いので、弱めでお願いします」と伝えましょう。

私も実際に体験したことがありますが、我慢しきれず申し出たところ気持ちよく引き受けてくださり、自分にあったレーザー脱毛をしていただきました。

施術前カウンセリングの段階で、痛みに弱い旨を伝え回数がかってもいいから、弱めでお願いするという方もいらっしゃるそうです。

結果的に永久脱毛はできますので、相談しながら自分にあった方法で理想のツルツルボディを目指しましょう!

痛みが少ないおすすめのメンズ脱毛クリニック

痛みが少ない脱毛器メディオスターが導入されており、麻酔がきちんと完備されてる。

そんなおすすめの脱毛クリニックはゴリラクリニックです!

そして最大のおすすめ理由は、

ヒゲ脱毛の保証力の高さにあります。

ヒゲ脱毛完了コース(計6回)を施術終了した後、

もっとツルツルにしたい場合は追加でのレーザー脱毛が1回100円で受けられます。

初期費用はかかりますが、トータルで考えるとゴリラクリニックが断然オトクなんです。

【ゴリラクリニックがおすすめな人】

◇痛みに敏感で少しでも軽減したい人

◇ヒゲの永久脱毛を希望する人

◇鼻毛や眉など身だしなみを整えたい人

細かく部位別に施術が可能なので、詳しくは公式HPをご覧ください♪

ゴリラクリニック

・ヒゲ脱毛コース安心の保証付き
・コース終了後1回100円で脱毛可
・痛みの少ないメディオスター導入
・ヒゲ脱毛3部位6回68,800円

イチオシ

脱毛効果は高い?回数・期間はどれくらいかかる?

医療レーザー脱毛の施術を受けるうえで、効果や回数・それにかかる期間はきになりますよね。

「脱毛効果は、本当に高い?」

まず脱毛効果についてですが結論、効果ばつぐん・永久脱毛が可能です。

脱毛効果が高い理由は、サロンで使っているフラッシュ式脱毛器より照射力が高く・強く、きちんと毛根までレーザー熱がいき届き、発毛の根源を破壊してくれるかです!

「回数・期間はどれくらいかかる?」

回数は毛量や毛質、部位により異なりますが、

◇薄くなってきたと実感できるまで

回数は2〜4回

期間は約4〜6ヶ月

◇毛が気にならなくなるまで

回数は6〜8回

期間は約1年

◇ツルツルに生えてこなくなるまで

回数は10〜15回

期間は約1年〜2年間

個人差があり、クリニックのお医者さんでもこのような表現しかできません。

しかし剛毛な人でも回数をこなせば、必ず効果はありますので、安心して下さい!

サロンでの脱毛はやめるべき!その理由とは

毛がなくなる「脱毛効果」が法律上認められてるのは、クリニックで行われる医療レーザー脱毛だけって知ってましたか?

サロンで行われるのは、一時的な減毛行為です。

私が最初に毛のコンプレックスを解消しようと足を運んだのは、実は脱毛サロンでした。

10回ほど通い、一時的には産毛のような状態になれましたが、施術終了から約1年が経つと元の状態に戻ってしまったんで

(10万円をドブに捨てたようなもの…)

もしあなたが一時的な減毛ではなく、根本から毛の量を減らしたい・毛をなくしてツルツルにしたいと考えてるのであれば、サロンではなく、クリニックを強くおすすめします。

安く脱毛したいと思ってる人ほど、1発で効果のある脱毛をした方が結果的にお得ですよ♪

私が通った痛みの少ないおすすめクリニックはゴリラクリニックです!

ゴリラクリニック

・ヒゲ脱毛コース安心の保証付き
・コース終了後1回100円で脱毛可
・痛みの少ないメディオスター導入
・ヒゲ脱毛3部位6回68,800円

イチオシ

この記事の要約はこちら

この記事では、「レーザー脱毛の痛み」についてお伝えしてきました。

一言でまとめると、「痛みはサロンでもクリニックでも、確実にある」ということ。

しかし痛みを軽減する方法があるのは、クリニックだけ


【方法1】痛みの少ない最新機器を使う

⇛医療レーザー脱毛のメディオスターは、痛みを最小で脱毛可能

導入されてる院は、ゴリラクリニックや湘南美容クリニック


【方法2】麻酔を使用する

⇛麻酔には表面麻酔や局所麻酔、笑気ガス麻酔があります。

通常に比べ、痛み60%減で脱毛可能


【方法3】施術者に痛みが苦手だと伝える。

⇛クリニックは専門家が施術してくれますが痛みが伴う…

経験上、痛みに弱いと伝えると、照射力を弱めて自分にあったレーザー威力で施術してくれます

ゴリラクリニック


 

この記事を読んだあなたが、

「レーザー脱毛の痛みは軽減できるものなんだ、ならやってみよう!」と前向きに捉えてくださると幸いです。

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございます。