脱毛アイテム

チン毛処理におすすめの方法を『年齢・求める効果』に分けて全11種を伝授!

「ボサボサになったチン毛を処理したい…」

「他の人はどんな方法で、チン毛処理をしてるの?」

そんな悩みを解消したい方に、おすすめの記事です↓↓


この記事では、あなたの『年齢・求める効果別』にチン毛処理の方法、全11種を詳しく紹介しております^^

さらに記事後半では、「女性が男性のチン毛に対してどのように感じているのか」を調査した内容をまとめておりますので、ぜひ最後までご覧ください!


↓この記事で得られる情報↓

『年齢・求める効果別』チン毛処理におすすめの方法11種

長さを整えるチン毛処理の方法

デザインを整えるチン毛処理の方法

根本的に毛を薄くする・無くすチン毛処理

竿や玉に生えているチン毛処理の方法

女性は男性のチン毛処理を不快に感じているかも…

長さを整えるチン毛処理の方法

まずは「チン毛の長さを整える処理方法」を紹介していきます^^

これらの方法を実践する方の年齢は、18歳〜22歳に多い。

なぜなら使う道具が比較的安価で、ランニングコストもかからないので、学生でも実践しやすい方法だからです。


デメリットは、根本的なチン毛の脱毛・チン毛を薄くする効果がないので、継続的にチン毛処理を行わなければならない点です↓↓

【1】はさみでのチン毛処理

<はさみでのチン毛処理の方法>

  1. コームでチン毛をならし、長さを決めて切る
  2. チン毛の量を減らすために、すきバサミを入れる


もしあなたが、チン毛を単に短くしたいと考えるならば、1番てっとり早い方法です。

すきバサミを使うことで、ボサボサで剛毛な部分も量を減らすことができるので「チン毛を短くしたい」「濃いチン毛の量を減らしたい」という方におすすめの方法です!

【2】電動トリマーでのチン毛処理

<電動トリマーでのチン毛処理の方法>

  1. 電動トリマーのアタッチメントを好みの長さにする
  2. 電動トリマーで、チン毛を一気に刈り取る
  3. アタッチメントがない場合は、コームで長さを調節すると良い


電動トリマーでのチン毛処理は、一律にチン毛の長さを整えられるのがポイント!

毛のはみ出しが気になる」「皮に絡まって痛い」などで悩む方におすすめの方法です^^

【3】ヒートカッターでのチン毛処理

<ヒートカッターでのチン毛処理の方法>

  1. ヒートカッターの電源を入れ、十分に温める
  2. チン毛を指先で束ねてつまみ、整えたい長さに合わせてヒートカッターで切る
  3. もしくは、チン毛の付け根からヒートカッターを入れる


ヒートカッターでのチン毛処理は、

『焼き切る』アイテムなので切った毛先が丸まり、直後でもチクチクしずらいのがポイント!

はさみや電動トリマーでのチン毛処理を実践した方が、「チクチクが気になる」「女性と触れ合うときに痛いと言われた…」などの不満を解消するアイテムとして多く使われる方法です^^


しかし、ヒートカッターでチン毛を焼き切った直後は、物を燃やしたときの独特の臭みが広がるので、注意が必要です。

デザインを整えるチン毛処理の方法

次に、長さや量を調整した後の「デザインを整えるチン毛処理」の方法を紹介いたします!

これらを実践する方の多い年齢は、22〜30歳未満

普段は見えない部分も、おしゃれに気を使いたい!」「いざというときのために、デザインしておきたい」など、社会人になり少し余裕が出てきた方に多い印象ですね↓↓

【1】カミソリでのチン毛処理

<カミソリでのチン毛処理の方法>

  1. 事前に剃る部分のチン毛の量を(はさみやトリマーで)短くしておく
  2. 剃毛用ローションで、十分に湿らす
  3. 整えたい形に合わせ、カミソリでチン毛を剃る


カミソリでのチン毛処理は刃の切れ味が鋭く、剃りあとが1番綺麗になる方法です。

全てをツルツルにしたい」「太ももの付け根の毛を処理したい」などの悩みを持つ方に多いチン毛処理の方法。

ただし…切れ味が鋭い分、焦って処理すると誤って皮膚を切ったりと、取扱に十分な注意が必要なアイテムになりますので、手の届きづらい部分・目に見えない部分への使用はおすすめできません。

【2】電動シェーバーでのチン毛処理

<電動シェーバーでのチン毛処理の方法>

  1. 不要なチン毛を電動シェーバーで刈り取る
  2. (カミソリのように)一度で綺麗にならないので複数回同じ部位をなぞる


電動シェーバーでのチン毛処理は、

クリニックやサロンでもよく使われる方法で、安全かつ綺麗にチンのデザインを整えることができます!


「カミソリでは角度がはまらず処理しずらい…」という部位でも、電動シェーバーなら安全かつ綺麗な仕上がりに処理できるので、

チン毛処理初心者に1番おすすめの方法です^^

(電動シェーバーを使用したあとに、カミソリで総仕上げをしてあげると、より綺麗になりますよ!)

【3】除毛クリームでのチン毛処理

<除毛クリームでのチン毛処理の方法>

  1. 処理したい部分に除毛クリームを塗る
  2. 5分程度経過したら、除毛クリームを洗い落とす


除毛クリームでのチン毛処理は、多くの部位を一気に処理することができますので、太ももの付け根やギャランドゥ部分への使用は効果的です。

がしかし、その他の部位への使用はおすすめいたしません。

なぜなら、「仕上がりが綺麗にならない」さらに「細かなデザインに対応できない」からです。


除毛クリームでの処理後に、カミソリでもう一度処理しなければ綺麗にならない…なんてことはザラなので、おすすめのチン毛処理の方法とは言えません。

【4】ブラジリアンワックスでのチン毛処理

<ブラジリアンワックスでのチン毛処理の方法>

  1. 抜毛する部位の汚れ・水っけを拭き取る
  2. ワックスを塗る
  3. ワックスの上から、ワックスペーパーを貼る
  4. ワックスペーパーを引き剥がす。


ブラジリアンワックスでのチン毛処理は、毛を抜き去る(抜毛)方法なので、仕上がりが綺麗でツルツルの持続力が高い方法です!

ただし、除毛クリームと同じように細かいデザインの調整が効きづらいのが、残念なポイント。


長くツルツルを維持したい」という方におすすめのチン毛処理です^^

「どのブラジリアンワックスがおすすめなの?」

という疑問は、こちらの記事で解消することができますので、ぜひ合わせてご覧ください↓↓

根本的にチン毛を無くす・薄くすることができるチン毛処理

さて次に「根本的にチン毛を無くす・薄くすることができる」チン毛処理の方法を紹介いたします!

これらを実践する方は、25〜30歳以上の社会人として金銭的にも余裕が出てきた方が多い印象です。

なぜ25〜30歳以上が多いのかというと、以下の方法にかかる金額が数万円以上と高額になってしまうから…


ただし根本的にチン毛を無くしたり、薄くしたりすることができる方法なので、

電動シェーバーやブラジリアンワックスでチン毛処理をしていた方も、最終的に金銭的に余裕ができ次第・辿り着く(憧れの)方法ではありますね↓↓

【1】クリニックでのチン毛処理

<クリニックでのチン毛処理の方法>

  1. クリニックに申し込む(初回カウンセリング)
  2. カウンセリングを終え、契約→照射開始
  3. 照射を数回繰り返すことで、チン毛の永久脱毛ができる


クリニックでのチン毛脱毛は医療行為であり、照射威力・脱毛効果が高くいわゆる永久脱毛が可能な方法です!

「毎回同じ部位をチン毛処理するのは面倒くさい!」「デザインした形を保持したい」「海外の人のようにツルツルにしたい」という方におすすめの方法です。


クリニックでのチン毛脱毛は、自分で手入れをせずに看護師さんが施術をしてくれるので、手間がかからないというメリット・安心感もありますね^^

「どこのクリニックでチン毛脱毛をした方がいい?」

という疑問は、こちらの記事で解消することができます!

なるべく安くチン毛脱毛ができるクリニック」を厳選しております^^↓↓

【2】サロンでのチン毛処理

<サロンでのチン毛処理の方法>

  1. サロンに申し込む(初回カウンセリング)
  2. カウンセリング終了後、契約→照射開始
  3. 照射を複数回続けることで、徐々にチン毛が薄くなる


サロンでのチン毛脱毛は、クリニックに比べて照射威力が劣るため、より多くの回数照射しなければなりませんが、

サロンによっては、クリニックでの脱毛より安価にチン毛処理することができるのがポイント!

ですが…サロンでは永久脱毛ができません。(クリニックとの大きな違い)

なので個人的には、クリニックでの脱毛の方が即効性・持続性の観点からいいのではないかと思います^^


「永久脱毛はしたくない」「チン毛を徐々に薄くしたい」という方には、サロンがおすすめです!


「サロンとクリニックどちらがいいの?」「サロンならどこがおすすめ?」

このような疑問は、こちらの記事で解消することができますので、合わせてご覧ください↓↓

【3】家庭用脱毛器でのチン毛処理

<家庭用脱毛器でのチン毛処理の方法>

  1. チン毛処理したい部分の毛を全て剃る
  2. 剃った部分に家庭用脱毛器で照射する
  3. 2週間に1回程度照射をする→長期使用で徐々に毛が薄くなる


家庭で唯一、チン毛を薄くすることができるアイテムが、家庭用脱毛器です。

ただし家庭用脱毛器は、長期使用で「チン毛が薄くなってきた」と実感できるので、即効性・持続性はあまりないのが残念なポイント。

脱毛効果(即効性・持続性)でいうと、

家庭用脱毛器<サロンでの脱毛<クリニックでの脱毛と考えてください。


「チン毛だけではなく胸毛(他部位)などにも使いたい」「他人に見られるのが嫌だ」という方は、家庭用脱毛器でのチン毛処理がおすすめです^^

「どの家庭用脱毛器がおすすめ?」

という疑問は、こちらの記事で解消することができますので、ぜひ合わせてご覧ください↓↓

竿や玉に生えているチン毛処理の方法

竿や玉に生えているチン毛を処理する場合は、注意が必要です。

非常にデリケートな部位なので、これまで紹介した全てのチン毛処理の方法を実践できるわけではありません。

例えば、除毛クリームは竿やタマ(デリケート部位)には使用できないのです…


では多くの方は、どのようにチン毛処理しているのか見ていきましょう↓↓

ピンセットでのチン毛処理

竿やタマのチン毛はピンセットで抜毛するのが主流です。


しかしそれでは「全ての毛を処理するのに、時間がかかってしまう…」

竿や玉に生えている毛が多い方は、電動シェーバーを併用してチン毛処理をするとよいのではないでしょうか^^

※凹凸の激しい部位なので、カミソリでは皮膚を切ってしまうことがございます。

『年齢・求める効果別』チン毛処理の方法(まとめ)

↓チン毛処理の方法11種まとめ↓

【方法】【多い年齢】【効果】
はさみ(すきバサミ)18〜22歳長さ調節
電動トリマー18〜22歳長さ調節
ヒートカッター18〜22歳長さ調節
カミソリ22〜30歳未満剃毛
電動シェーバー22〜30歳未満剃毛
除毛クリーム22〜30歳未満除毛
ブラジリアンワックス22〜30歳未満抜毛
クリニックでの脱毛25〜30歳以上永久脱毛
サロンでの脱毛25〜30歳以上減毛
家庭用脱毛器25〜30歳以上減毛
ピンセット全年齢抜毛

様々なチン毛処理の方法を紹介いたしましたが、あなたの求める方法は見つかりましたか?

筆者である私も「女性との営みに備えて」「チン毛があることでムレてかゆみが…」という想いから、チン毛処理を実践している一人です。

イチ個人の意見としては、正直チン毛処理は繰り返し行えば行うほど…手間がかかるので面倒くさくなってしまいます。(チクチクを気にしたり…)

ですので、その他の方法に比べて高額ではありますが、

  • チン毛を根本的になくせる・薄くできる
  • 看護師が照射してくれるので、2ヶ月に1回通うのみ
  • 不要な部位だけ永久脱毛可能(デザイン可)

これらの理由から、

私はクリニックでのチン毛の永久脱毛をおすすめいたします^^↓↓

チン毛(VIO)脱毛セット】【回数】
・1回44,500円
・5回コース99,800円
・6回目以降1回15,500円

女性は男性のチン毛処理を不快に感じている!?

これまでは男性側のチン毛処理事情についてお伝えしてきましたが、割と大事になるのが、女性側の意見ではないでしょうか。

そこで今回、女性は「男性のチン毛処理」に対してどのように感じているのか調査した結果をお伝えいたします!

80%程度の女性がチン毛処理に好感を持っている

じつは80%程度の女性が、男性のチン毛処理に好感を持ってくれています^^

その内訳は、

女性の半数(50%)がアンダーヘアを処理しているとのことで、「自分もしているので、相手にも何かしら整えていてほしい」ということでした!

そして残りの30%程度の方は、自分は今はしていないが「男性がするのは自由・清潔感が合って良い」という意見が多く見られました。


80%程度「良い」と評価する意見があると、男性のチン毛処理もしやすくなるのではないでしょうか^^

20%の女性は不信感を抱くこともある…

反対に、20%程度の女性は不信感を抱いてしまうとのこと。

どういうことなのかというと、

あまり男性経験のない女性で、自らアンダーヘアの処理をしない女性は、男性がチン毛の処理をしていると「女性慣れしてそう…。経験人数多そう…。」と少し疑いの目を持ってしまうとのことでした。


このような意見は、18〜20歳未満と若い女性の方に多かった意見です。

夜のお仕事をしているプロは…チン毛処理に不満がある。

最後に少数意見を紹介いたします。

たくさんの男性のチン毛事情を知りたくなくても知ってしまう…夜のお仕事をしている方の意見では、

「チン毛処理をすることは非常に好感を持てるが、処理して3・4日経って来店しないでほしい…」とのこと。

どういうことなのかというと、

チン毛処理をして3・4日経つと、生え始めのチクチクがピークに達しており、行為に及ぶときに「痛い」「チクチクする」「口に刺さる」ということでした(笑)

これらの方は『男性も毛を剃るんじゃなくて脱毛してほしい』という意見が見られました。

チン毛処理の方法(まとめ)

この記事ではチン毛処理の方法11種を紹介いたしました!

それぞれの方法により『得られる効果』に違いがあり、

さらには、年齢によってもチン毛処理の方法は異なることがわかりました。


以上の結果から、

自分や相手の年齢、場に合わせたチン毛処理をする必要があるということではないでしょうか^^

少し前に比べて、チン毛処理・脱毛を行う男性の数は急激に増えています。

ぜひあなたも、最適な方法でチン毛処理を行ってみてはいかがでしょうか^^


この記事が、あなたの最適な方法が見つかる手助けとなりましたら、幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。