脱毛アイテム

NULLリムーバークリームは腕毛処理に超絶おすすめ!?写真付きで除毛効果を大公開!

「NULLリムーバークリームでの腕毛処理」を検討している全ての方に、

  • どれくらい除毛効果があるのか
  • どういった人におすすめと言えるのか
  • 実際に使ってみた感想や上手く除毛するコツ

などを【写真付き】で紹介しているのが、この記事になります!


私自身は、「腕毛に強いコンプレックスを抱いている…」というわけではないのですが、

サービス業で接客をしているときに、

『腕毛や指毛で、お客様に不快な思いをさせちゃうかも…』という思いから、

簡単な腕毛処理の方法として、除毛クリームを利用していた、という人間です。


なので私が『除毛クリーム』に求めるものは、

【手軽さ&ある程度の除毛力】になります!



そんな期待を込めて購入したNULLリムーバークリームは、実際使ってみて腕毛処理におすすめと言えるのか…

さっそく体験談を見ていきましょう^^↓↓

NULLリムーバークリームで実際に腕毛処理をしてみた!

【値段】29,800円
【内容】200g
【効果】除毛

ハイセンスな長方形の入れ物に包まれて、まだ姿を表さない除毛クリーム本体…

腕毛処理とは関係ないことかもしれませんが、

本体や入れ物がカッコいいと、なぜか使用している私までもハイセンスな感覚になれるので、第一印象は最高点です(笑)

さっそく箱から取り出して、現れたのが『NULLリムーバークリーム』本体。

本体自体も、これまで使用してきた市販品よりカッコいい…

洗面所に置いていても全く問題ないでしょうね^^



次に「NULLリムーバークリームでの腕毛処理の手順」を紹介していきたいと思います↓↓

NULLリムーバークリームでの腕毛処理の手順

今回は公式HPにある手順で、基本通りに腕毛処理をしていこうと思います↓↓

  1. 除毛する部位(腕)の汚れを予め落としておく
  2. 腕毛がクリームで覆われるように塗る
  3. 5〜10分程度放置したあとに、水などで洗い流す(タオルやティッシュで拭き取る)


この簡単な3ステップで腕毛処理ができる点は、除毛クリームの素晴らしいところですね!


この基本的な手順で、除毛クリームを使用した結果…

どのようになったのかを、次に紹介いたします↓↓

(実践してみて、「もっとこうした方が綺麗に除毛できたよ!」というアドバイスは記事後半で紹介しております。)

NULLリムーバークリームでの腕毛処理の結果は…

処理前の、私の腕毛の状態はこんな感じです↑↑

写真では伝わりづらいかもしれませんが…目の前にその腕が差し出されると少し不快感を覚えるくらいの腕毛…

飲食店で食事をしているときに、この腕(毛)が料理をサーブすると…少し不快ですよね。(だから腕毛処理をするのです。)



では手順どおり、

1.除毛クリームで処理する前に腕が汚れてないことを確認し、

2.NULLリムーバークリームを腕毛に塗ります↓↓

今回はこの状態のまま10分間、放置いたしました!

この10分の間に、除毛クリームに含まれるチオグリコール酸カルシウムという成分が腕毛を溶かし、除去してくれているということ。


説明書には、「腕毛が覆われるくらいの量で」と書かれていましたが、実際に私が塗ったクリームの量は気持ち少なめだったかもしれませんね。

10分が経過したところで、

NULLリムーバークリームを拭き取ってみたいと思います↓↓

専用のヘラも公式HP(+880円)で購入することができますが、私は自宅にあるタオルを代用として使用しました。

グッグッと腕についたクリームを拭き取ってみると…↓↓

少し腕毛がなくなっているのがわかると思います!

しかし、まだわかりづらいので、除毛クリームを全て洗い流してみると…↓↓

綺麗に腕毛の除毛が完了いたしました!!



少し肌が赤くなっているのは、タオルで除毛クリームを擦り取ったからです。

私は敏感肌なのですが、NULLリムーバークリームで肌荒れは起こりませんでした^^



もう少し近づいて腕毛処理をした部位を見てみましょう↓↓

(ぜひ写真をアップにしてご覧ください↑↑)

少し腕毛が残っているのがわかりますでしょうか?

さらに黒い点々も多少残ってしまいました。


場所によって、綺麗に除毛できている箇所とそうでない箇所があるということは…やはり除毛クリームを塗った量が少なかったということなのでしょうね。


きちんと腕毛を覆うように除毛クリームを塗っていれば、もう少し綺麗に腕毛処理することができたのでないかと思います^^



とはいえ、

私は『NULLリムーバークリーム』の除毛効果に大満足しております↓↓

詳しい感想は次のトピックで解説いたします^^

NULLリムーバークリームでの腕毛処理の感想

NULLリムーバークリームで腕毛処理をしてみて…

一言で感想をお伝えすると「大満足」という結果です!


大満足とする理由は、

  1. きちんとクリームが塗れている箇所は綺麗に除毛できた
  2. 除毛した腕が思ったより自然的で違和感がない仕上がりになった
  3. 敏感肌な私でも、NULLリムーバークリームなら肌荒れしなかった

このような理由で、私は『NULLリムーバークリーム』をおすすめします^^



思わぬ良かった点は、

NULLリムーバークリームで除毛した腕を見ると、私が少し薄めにクリームを塗ってしまったからか、

「ツルツルすぎず、自然な仕上がりにできた」ということ!

例えば学生の方は『自然な仕上がり』というのは、とても重要なポイントではありませんか?

「あまりにも不自然にツルツルすぎると…周りからイジられてしまう…」という経験が私個人的にございますので、

今回の仕上がり具合は、最適ではないかと思ったのです^^

(クリームの量を多めに塗ることで綺麗に仕上げることもできましたよ!)

NULLリムーバークリームは男の腕毛処理に超絶おすすめ!

『男の腕毛処理』におすすめの理由

  • クリームの量を少なめにすることで、自然な仕上がりにできた
  • クリームの量を多めにすることで、綺麗な仕上がりにもできた
  • 時間がかからない
  • 『クリームを塗るだけ』なので手間がかからない
  • 使用した直後に除毛ができる

このような理由から、男の腕毛処理にはおすすめと言えるでしょう!


「女性の腕毛処理」との違いは、

女性の場合は、黒い点々や自然な状態に腕毛が残ってしまうことも、よろしくないこと、になってしまうのではないでしょうか。

というもの、女性の腕毛処理の目的は大半『ツルツルにすること』ですからね。



しかし「男の腕毛処理」は、

大まかに不快感を与えない範囲で腕毛処理ができればよい!自然な仕上がりにできるなら、なお良い!

という考えの違いがあると思っておりますので、

『男の腕毛処理にはNULLリムーバークリームが超絶おすすめ』ということなのです^^↓↓

NULLリムーバークリームで「もっとツルツルにしたい人」におすすめの方法

何度もいいますが、正直私は「ちょっと足りないくらい」に、NULLリムーバークリームを塗って、

自然な仕上がりにできたことに大変満足しています!

しかし完全にツルツルにしたい!

という考えの方は、そうではないでしょう。

そこで実際にNULLリムーバークリームで腕毛処理をしてみて、「もっとツルツルにするには、どうすべきか」というワンポイントアドバイスをここで紹介いたします↓↓

15分程度放置することで除毛効果UP!

除毛クリームの量は、「腕毛が覆われるくらい」と説明書通りにします。

そのあとの工程が重要なのです!

NULLリムーバークリームの説明書には、5〜10分間待つとありますが…

腕毛をよりツルツルにしたい人は、15分程度放置することで除毛効果を高めることができるのです^^



除毛効果がアップする理由は簡単で、

例えば白いTシャツに汚れがついた場合、漂白剤などにつけますよね?

そのとき短時間置くか、長時間置くかで汚れの取れ具合は変化しませんか?

もちろん長時間漂白剤につけたほうが、綺麗に汚れが落ちると思います。



それと同じで、除毛クリームを15分程度塗ったままにした方がより成分が腕毛に浸透し、溶かしてくれるため、より綺麗に腕毛処理すえることができるのです!


敏感肌の私でも15分程度なら除毛クリームを塗ったままにしても、肌荒れにならなかったので、参考としてみてください^^

NULLリムーバークリームでの腕毛処理にデメリットはあるのか…

ここまで「良いことしか言ってない!」と思われても困るので、NULLリムーバークリームでの腕毛処理のデメリットを探してみましょう。

定期的に除毛しなければならない

私が個人的に感じたことではなく、「NULLリムーバークリームで脱毛するぞ」という口コミを見かけたのでいいますが…

NULLリムーバークリームで腕毛を脱毛することはできません。

あくまでも除毛効果(一時的な処理)しかございません。

「継続して除毛しなければならないのは、面倒くさい」という考えの方には、デメリットになるかもしれませんね。

消耗品なのでランニングコストがかかる

継続的にNULLリムーバークリームを腕毛処理に使用することで、

手間とお金(ランニングコスト)がかかりますよね…

ランニングコストがかかる点は、除毛クリームのデメリットといえます。



腕毛処理1回に使用する量は、それほど対した量ではないのですが、1週間に1回除毛したとすると…

私の場合、2〜3ヶ月に1回くらいは新しいものを購入しなければならないかなと感じました。


永久脱毛以外の方法は、ランニングコストがかかってしまう…というデメリットからは逃れられない…

しかし初期費用があまりかからないというメリットでもあるのではないでしょうか^^

NULLリムーバークリームでの腕毛処理(まとめ)

今回は「NULLリムーバークリームでの腕毛処理」を実際に体験してみました!

結論、私が求めていた「手軽さ・ある程度の除毛効果」を十分に満たす、素晴らしい腕毛処理アイテムだと感じました^^

市販品と比べると、使用したあとのヒリヒリ感もなかったので、敏感肌の私には最適な除毛クリームだと感じております。

「NULLリムーバークリーム」を購入する前は、市販品で良いのでは?市販品と比べると少し高いし…

と思っておりましたが、「除毛力・保湿力」の観点から+1,000円の価値は十分にあるアイテムだと、今回使用してみて感じましたよ^^



快適な腕毛処理のお供に「NULLリムーバークリーム」を選んでみてはいかがでしょうか↓↓



最後までご覧いただき、ありがとうございました。