脱毛アイテム

NULLブラジリアンワックスで男の脇毛処理は痛みが強すぎて悶絶した?!

この記事はNULLブラジリアンワックスで、実際に脇毛処理した体験談を、15枚の写真付きで紹介しています!

  • ブラジリアンワックスでの脇毛処理を写真付きでみたい人
  • ワックス脱毛の効果を知りたい人
  • NULLブラジリアンワックスを購入すべきか迷っている人

このような方々には、ぜひ最後までご覧いただきたいです^^


ちょっとだけ、実際に脇毛処理した感想を伝えると…「まあまあ痛かった」ですよ(笑)

記事の最後には、痛みに弱く・敏感肌な人にもおすすめできる脇毛処理の方法を、合わせて紹介しておりますので、ぜひそちらもチェックしてみてください!

NULLブラジリアンワックスで実際に脇毛処理してみた!

さっそくNULLブラジリアンワックスで脇毛処理していくのですが、

上記写真が、脇毛処理前の私の状態。

なんだか写真では少し薄く感じますが、実際は夏場タンクトップを着ると、脇毛がチョロっとはみ出してしまうくらい。

(↑それっていくら筋トレしていても、ダサいですよね…)


そんなチョロっとはみ出した脇毛を撃退するために、NULLブラジリアンワックスを購入いたしました↓↓

【価格】 2,980円
【内容】 250g
【性質】 水溶性ワックス
【効果】 抜毛(毛を抜く行為)

NULLブラジリアンワックス公式HPはこちら

 

水溶性ワックスなので、レンジでチンする必要もなく(冬場は湯せんが必要)すぐに使える点が非常に魅力的ですね^^

では脇毛処理を開始いたします↓↓

NULLブラジリアンワックスでの脇毛処理の効果

トロッとしたNULLブラジリアンワックスを、付属の棒ヘラで脇毛に塗っていきます。

このとき、うすーく塗るのが上手く抜毛するコツなのですが…

今回は少し塗りすぎてしまいました。

塗りすぎてしまった場合でも、水溶性ワックスはすぐには固まらないので、棒ヘラで伸ばすことができ、便利ですね↓↓

上記写真でも↑塗りすぎなので、もっと薄くワックスに厚みが出ないようにしましょう。

(そうすることでワックスが上手く固まり、脇毛と絡み、ペーパーを剥がすときに綺麗に抜毛することができます^^)

あとは非常に簡単です。

ワックスペーパーを貼り付けて、グッと押し付け、剥がすだけ。

全ての脇毛を一挙に抜くのはおすすめしません。

脇毛の生えている流れ(方向)に分けて、細かく処理していきましょう^^

では1発でどれくらいの脇毛が抜けるのか…

さっそく行ってみましょう!


ここで躊躇してはいけません。痛みのことは後から考えましょう(笑)


3…2…1…ファイヤー!!

脇毛の左上辺りが、よく抜けていると伝わりますでしょうか?


引き剥がしたワックスシートを見てみましょう↓↓

このように、NULLブラジリアンワックスでは強力な抜毛効果を実感することができました。

では上記の流れを数回繰り返して、完全にツルツルな状態へしていきましょう。

2回目は脇毛の流れ(方向)が同じなので、広範囲にシートを貼り付けます。

ワックスよ、しっかり絡め絡め〜と念じながら、ギュッギュっと押し付ける。


塗り、押し付けた直後でかまいません、シートを剥がしますと↓↓

(グッ、ビリ、ゔうン…)

またしてもビッチリと脇毛を抜毛することができました!



最後に、少しだけ残ってしまった部位にワックスを塗り直して…シートを貼り付けます。

3回目ですので、痛みにもずいぶんと慣れてきました。

では引き剥がしていきましょう!


どれくらい綺麗な脇になったのか…ご覧あれ!

いかがでしょうか?

あれ…少しワックスを多めに塗ってしまったせいで、抜毛後の脇にワックスが付着していますね…洗い流してきます。



\NULLブラジリアンワックスでの脇毛処理後の写真/

カミソリや電動シェーバーで脇毛処理をしたことがある方は、これほど処理後の仕上がりが綺麗な方法を知らないのでは?

と思うほどに、高い抜毛効果を実感することができました!

脇毛処理直後の写真なので、一時的に赤みが出ておりますが(私は色白で敏感肌なので)、

次の日には通常の状態に戻っておりますのでご安心を^^

 

結論、NULLブラジリアンワックスは、高い抜毛効果のあるアイテムだと言うことがわかりました!

NULLブラジリアンワックスで脇毛処理してみた感想を、次のトピックでお伝えしております↓↓

NULLブラジリアンワックスで脇毛処理してみた感想

全身で1番痛みが強かった!

私はNULLブラジリアンワックスを、

脇毛・腕毛・VIO(チン毛)・すね毛に使用したのですが、その中で脇毛が1番痛みの強い部位でした。


原因は毛の長さと密度だと考えております。

脇毛にNULLブラジリアンワックスを使用したとき、2〜3センチ程度に毛を切りそろえておけば、毛が束にならずより簡単に抜けたのですが、

面倒くさかったので、一挙に毛が束の状態で抜毛したため、1番痛みが強くなってしまいました。

(あなたが脇毛処理するときには、脇毛を2〜3センチ程度に切りそろえてから抜毛してくださいね。)

肌が一時的に荒れてしまった

脇毛処理後の翌日には、通常の肌の色とツルツルの状態になっておりましたが、

NULLブラジリアンワックスでの処理直後は、写真でお伝えしたように肌が荒れてしまいました。(脇毛の場合)



色白で敏感肌な私でも、アフターケア(化粧水と保湿クリーム)をすることで、肌荒れは収まりましたが、

もし数日経ってもかゆみ・痛み・赤みが止まらない場合は、皮膚科に行くことをおすすめいたします。

赤みや青あざ(内出血)程度であれば、アットノンアオキュアなど市販のクリームを塗ると、翌日には綺麗な状態に戻っている場合がほとんどです!

「次の日には海にいく予定が…」という場合などに、持っておくと役に立ちますよ^^

脇毛処理の中で1番綺麗に仕上がる方法だった

「痛みや肌荒れが…」とマイナスなことばかりではありません!

NULLブラジリアンワックスでの脇毛処理では、

あなたが1番求めているであろう、仕上がりの綺麗さが極めて高く、どの脇毛処理の方法にも勝る結果となりました。


カミソリや電動シェーバーでの脇毛処理でもある程度は綺麗になりますが…

それらは皮膚表面の毛を刈り取る方法なので、すぐに黒いブツブツが生えてきてしまいますよね?

しかしNULLブラジリアンワックスでの脇毛処理は抜毛行為ですので、

毛根から脇毛を抜き去り、黒いブツブツが出ない。

さらにツルツル状態の持続力も、他の処理方法に比べ長い期間維持することができるという魅力的なメリットもございます^^

NULLブラジリアンワックスでの脇毛処理はおすすめと言えるのか

痛みに敏感な男性にはおすすめしない…

痛みに敏感すぎる男性には、おすすめできないというのが私の意見です。

実際にNULLブラジリアンワックスで脇毛処理してみた限りでは、まあまあな痛みが伴いました。

カミソリでの脇毛処理では味わうことがない痛みですよね…

 

ただ痛みに耐えてでも、「綺麗な脇毛処理がしたい」という方が多いのではないでしょうか。

結論はご自身で、痛みをとるのか・綺麗に脇毛処理できる方法をとるのか、選択していただく必要がございます!

痛みに敏感な男性には「NULLリムーバークリーム」がおすすめ

もしあなたが痛みを優先するのであれば、ブラジリアンワックスでの仕上がりほど綺麗にはならないものの…

全くの痛みなしで、おおまかな脇毛処理ができるアイテム「NULLリムーバークリーム」がおすすめです^^


私の場合は、夏場タンクトップを着たときにハミ毛しない程度の脇毛処理で満足いたしますので、手軽さ・痛みのなさを優先した結果、

脇毛処理にはNULLリムーバークリームを愛用しております^^

(ムダ毛処理をする部位により使いわけております、すね毛にはNULLブラジリアンワックスを愛用しています。


こちらに「NULLリムーバークリームでの脇毛処理」に関する記事の詳細をお伝えしておりますので、ぜひ合わせてご覧ください!

ワックス脱毛は急な予定にも対応できるおすすめのアイテム

この記事のまとめをいたします。

NULLブラジリアンワックスで脇毛処理をしてみた結果…

とて綺麗な仕上がりに、脇毛処理することができるとわかりました!

ただしワックス脱毛には痛みも伴うので、「痛みに耐えてでもツルツルにしたい」という方には、圧倒的におすすめできるアイテムでございます^^


除毛クリームでもブラジリアンワックスでも、ムダ毛処理のアイテムを1つ持っておくと、夏場(急に海に誘われたりするので)重宝いたしますよ。

急な予定に対応できる、手軽さが最大の魅力だと思いますので、NULLシリーズの購入を検討してみてはいかがでしょうか^^

私の体験談が、あなたの脇毛処理の参考となりましたら幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。