脱毛アイテム

自宅でのすね毛脱毛におすすめの家庭用脱毛器はこれ!おすすめしないものもあるので…要注意

「色々あってクリニックには通えない…だから自宅ですね毛脱毛ができる、おすすめの家庭用脱毛器を教えてほしい」

このようなことで、すね毛脱毛の相談を受けることがありますが、ハッキリ言って私はクリニックでの医療レーザー脱毛を推奨しております。

なぜなら、脱毛効果の「即効性と持続性」がダントツで高い方法であるから。

しかし…「通えない」となると…次の提案が必要なので、そこで始めて家庭用脱毛器を紹介いたします。



それを大前提に、

この記事では『すね毛脱毛におすすめの家庭用脱毛器』を紹介しています!

合わせて、

1.家庭用脱毛器で本当にすね毛は薄くなるのか

2.おすすめしない家庭用脱毛器

3.家庭用脱毛器でのすね毛脱毛にかかる期間

4.家庭用脱毛器でのすね毛脱毛がおすすめな人

このような順序で執筆しております。

この記事を読み終えたとき、『あなたが家庭用脱毛器を購入すべきか否か』がハッキリとわかった状態になることを、目的(ゴール)といたします。

すね毛脱毛に使える人気の家庭用脱毛器5選

ここで紹介する家庭用脱毛器は、

すね毛脱毛におすすめの家庭用脱毛器1つと、それ以外はよく購入されている人気の家庭用脱毛器4つでございます。


『おすすめはこれだ』というアイテムの紹介・その理由は、次の章でお伝えしております。

(※紹介している順番・番号はおすすめ順ではありません。)

【1】家庭用脱毛器 ケノン

▽値段69,800円
▽方法フラッシュ(光)式
▽照射範囲広い(9cm程度)
▽照射レベル10段階
▽追加カートリッジ交換式
▽返品保証なし

【2】トリア パーソナルレーザー脱毛器4X

▽値段39,800円
▽方法レーザー式
▽照射範囲狭い(1cm程度)
▽照射レベル5段階
▽追加カートリッジ交換不要
▽返品保証30日間返品可

【3】ブラウン シルクエキスパート

▽値段38,800円(Amazon価格)
▽方法フラッシュ(光)式
▽照射範囲普通(3cm程度)
▽照射レベル10段階
▽追加カートリッジ交換不要
▽返品保証90日間返品可

【4】光エステ脱毛器 ラヴィ

▽値段39,800円
▽方法フラッシュ(光)脱毛
▽照射範囲広い(7cm程度)
▽照射レベル7段階
▽追加カートリッジ交換式
▽返品保証なし

【5】PHILIPS ルメアプレステージ

▽値段58,000円(Amazon価格)
▽方法フラッシュ(光)脱毛
▽照射範囲普通(4cm程度)
▽照射レベル5段階
▽追加カートリッジ交換不要
▽返品保証なし



以上が、おすすめを含むよく購入されている人気の、すね毛脱毛に使える家庭用脱毛器5選となります!


この中で1つだけ、

すね毛脱毛経験者の私がおすすめする家庭用脱毛器がございます。

それがこちら…↓↓

すね毛脱毛におすすめの家庭用脱毛器は『トリア』である!

結論、すね毛脱毛を経験したことのある私が、

おすすめする家庭用脱毛器は『トリア』です!

え!人気No,1と言われるケノンじゃないのか!?」と思った方もいらっしゃるでしょう。

ではなぜケノンでなく、トリアをおすすめするのか、その理由を解説いたします↓↓

『家庭用脱毛器トリア』をおすすめする理由

【理由1】照射威力が他の家庭用脱毛器よりも高いから

「家庭用脱毛器トリア」をおすすめする1番の理由が、

他の家庭用脱毛器に比べ、照射威力=脱毛効果が高いから。

極論、理由はこれだけで十分だと考えております!

  • 照射範囲の広さ
  • 金銭的な要因
  • 照射レベル

などで理由づけをして他アイテムをイチオシとして紹介しているサイトをよく目にしますが…

正直「本気で剛毛なすね毛に悩んでいた私」にとって、それらはどうでもよかったのです。


その家庭用脱毛器を使用することで、「すね毛脱毛ができるのか」「すね毛が薄くなるのか」が最重要ポイントだと思うのです。

トリアは唯一のレーザー式家庭用脱毛器であり、ケノンなどで採用されているフラッシュ式よりも照射威力が高いのは確かなのです。

少しでもあなたの剛毛なすね毛を「早く・確実に」薄くすることができる家庭用脱毛器トリアを、私はおすすめいたします!

【理由2】30日間全額返金保証がある

そして「家庭用脱毛器トリア」をおすすめとする理由の2つ目に、

30日間の全額返金(返品)保証があること!



脱毛効果が他の家庭用脱毛器より高いとはいっても、

  • 自宅での照射がこんなに面倒くさいとは…
  • 思ったより痛みが強くて照射を続けられなそう…
  • 脱毛が肌に合わずカサカサしてきた…

このような理由から、家庭用脱毛器でのすね毛脱毛を続けられない初心者の方が一定数いらっしゃるのは事実なのです。

そんなときに「家庭用脱毛器トリア」であれば、

30日間の全額返金(返品)保証を利用して、「失敗した」を回避することができるので、おすすめなのです!


これはどの家庭用脱毛器にも言えることなので、はじめての自宅でのすね毛脱毛には『お試し期間』があるアイテムを選ぶことをおすすめします^^


以上2つの理由・体験談をもって、

自宅でのすね毛脱毛におすすめの家庭用脱毛器は『トリア』とさせていただきます↓↓

人気の家庭用脱毛器ケノンと比較してみた

『ケノン』『トリア』
▽値段69,800円39,800円
▽照射方法フラッシュ式レーザー式
▽照射範囲広い(9cm)狭い(1cm)
▽照射レベル10段階5段階
▽追加カートリッジ必要交換不要
▽返品保証なし
30日間保証

単純な性能の違いでは、比較結果がこのような感じです↑↑

  • 値段が高いのは?→ケノンが3万円高い
  • 照射範囲が広いのは?→ケノンが9倍広い
  • 照射レベルが充実しているのは?→ケノンである
  • 万が一の返金保証ができるのは?→トリアだけ
  • 脱毛効果が高いのは?→レーザー式のトリアである


比較してみると、それぞれに良きポイントがございますね。

しかし私の結論は、

照射範囲が広くても…照射レベルが充実していても…脱毛効果を確実に得られそうな方を選択することをおすすめいたします。

いくらさまざまな機能が充実していても、肝心な脱毛効果が薄ければ意味がございませんからね。

なので「すね毛を自宅で薄くしたい!」と願う方には、トリアをおすすめいたします。

さらに、もしあなたがケノンを購入する金銭的な余裕があるなら…

ぶっちゃけ家庭用脱毛器のトリアでもなく、

クリニックの医療レーザーでのすね毛脱毛がおすすめです!

すね毛脱毛におすすめのクリニック『メンズリゼ』であれば、ケノンの購入に当てるはずの69,800円から+2万円出すことで、

より確実な永久脱毛をすることができるのですから。

ケノンよりもトリアよりも、クリニックでのすね毛脱毛は、「早く・確実に」すね毛を薄くする・ツルツルにすることができますので、1番おすすめの方法ですよ↓↓


すね毛脱毛におすすめのクリニック」について詳しく解説した記事は、こちらにございますので、ぜひ合わせてご覧ください↓↓

そもそも家庭用脱毛器ですね毛は本当に薄くなるのか…

薄くはなるが…それなりの期間が必要

結論、家庭用脱毛器でもすね毛は薄くすることが可能であります!

さらにフラッシュ式でもレーザー式でも、

脱毛にかかる期間は照射威力の違いから前後しますが、どちらの種類の家庭用脱毛器でもすね毛を薄くすることは可能です^^


しかし…いくら照射威力の高い家庭用脱毛器だったとしても、

クリニックの医療レーザー脱毛やサロンでのフラッシュ脱毛に比べると、すね毛を薄くするのにかかる期間は、長くかかります。

それらを照射威力が強い順に並べるなら…↓↓

医療脱毛>>>サロンでのフラッシュ脱毛>>家庭用脱毛器(レーザー式)>家庭用脱毛器(フラッシュ式)という順番になります。


(家庭用脱毛器でのすね毛脱毛には、どれくらいの期間が必要と言われているかについては、この次の章で紹介いたします。)

サーミコン式の家庭用脱毛器はすね毛が薄くならない

フラッシュ式やレーザー式の家庭用脱毛器ならば、すね毛を薄くすることは可能なのですが、

残念ながらサーミコン式の家庭用脱毛器では…すね毛は薄くなりません。

これはすね毛を処理する仕組みにあり、

フラッシュ式やレーザー式は、発毛の根源となる細胞にダメージを与えることで、次に生えてくる毛を細く・薄くすることができるのですが、

サーミコン式は、皮膚表面に生えている毛を熱線で焼き切るだけなのです。

これでは発毛の根源となる細胞にはなんら影響を及ぼさないため

カミソリと同じように次にはしっかりとしたすね毛が生えてきてしまう…



以上のことから「すね毛を薄くしたい方」にはサーミコン式の家庭用脱毛器をおすすめしません

家庭用脱毛器でのすね毛脱毛にかかる期間


家庭用脱毛器でのすね毛脱毛にかかる期間は、個人のすね毛の量により減り具合が前後します。

もちろん剛毛であればあるほど長期間が必要ですし…女性のようにか細い毛の方は、短期間でも脱毛効果を実感できるでしょう。


そこで今回は私の「家庭用脱毛器でのすね毛脱毛」にかかった期間を紹介いたします!

私のすね毛は下記の写真↓↓より、もうちょっと濃いくらい。

同級生と比べると、1.5〜2倍くらい濃いすね毛でした。

実際に家庭用脱毛器でのすね毛脱毛にかかった期間

  • すね毛の変化があらわれ始めた期間→3ヶ月目
  • すね毛が薄くなったと実感できた期間→7ヶ月目
  • すね毛が明らかに減り、元の1/3程度になった期間→13ヶ月

おおよそ満足できるほど薄い、すね毛の状態にするには、約1年程度継続使用する必要があるということです。

(※2週間に1回の照射を継続した場合です)

「1年近くも待てない」という方に提案するすね毛処理の方法

「こんな長期間は待てない!」と嘆く方には、やはりクリニックの医療レーザー脱毛がおすすめです。

が、しかしそれも無理だとおっしゃる方には、

毛を薄くする、というより一時的にツルツルにするアイテムである「除毛クリーム」や「ワックスでのすね毛脱毛」を提案いたします。


それらはあくまで一時的なすね毛処理ですが、

  • 『海にいく予定に合わせてすね毛を処理しておきたい』
  • 『家庭用脱毛器ですね毛が薄くなるまでの対処法として』

という場合に、おすすめのアイテムですので、ぜひ検討してみてください^^

「除毛クリームでのすね毛処理」「ワックス脱毛でのすね毛処理」について詳しく解説した記事をそれぞれ用意しておりますので、合わせてご覧ください↓↓

家庭用脱毛器でのすね毛脱毛がおすすめな人

記事のまとめトピックに入ります。

さてここまで「家庭用脱毛器でのすね毛脱毛」について解説してきましたが、記事の冒頭でも伝えたとおり、

この記事の目的(ゴール)は、『あなたが家庭用脱毛器を購入すべきか否か』がハッキリとわかった状態になることをでしたよね?


なので最後のトピックとして、

家庭用脱毛器でのすね毛脱毛がおすすめな人の例を紹介いたします。

これに多く当てはまる方は、おすすめの家庭用脱毛器トリアを購入することで、すね毛の悩みを解消することができるのではないでしょうか^^↓↓

  1. クリニックでの医療レーザー脱毛があらゆる理由で無理な人
  2. 「すね毛を薄くしたい」と考える人
  3. 継続的に家庭用脱毛器の使用を続けられる人
  4. 永久脱毛を目的としてない人
  5. すね毛だけではなく、他の部位も毛を薄くしたい人

いかがでしょうか、これらに多く当てはまりましたか?

もし「そうでない…」ならば、今の状態で購入してしまうと、後悔する確率が高いような気がします…もう一度よくよく「クリニックに通えないか」など検討してみてください。


逆にたくさん当てはまるならば、

「家庭用脱毛器でのすね毛脱毛」がおすすめな方でありますので、ぜひ購入を検討してみてください^^↓↓



この記事により、あなたのすね毛・家庭用脱毛器に関する不安や疑問を少しでも解消できましたら幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。